カテゴリ:海風景保存版2( 4 )

海老江曳山祭り

射水市海老江は、江戸中期から明治にかけて沿岸漁業の町

曳山祭は五穀豊穣と大漁を祈願する

東町、中町、西町の三基の曳山は海老江の市街地を、各町揃いの法被姿の若衆によって「弥栄(いやさか)」が訛った「エンヤサーエンヤサー」「イヤサーイヤサー」「ヨイヤサーヨイヤサー」と威勢のいい掛け声のもと勇壮に曳き回され、昼は花山、夜には提灯山となる

私は海老江に住んだことがある

d0113554_06580316.jpg
d0113554_06543262.jpg
中町の曳山

創設/天保15年(1844

大正8(1919)再出来

標識/振鼓

王様/猩々

前人形/唐子懸垂廻転

海老江曳山('15 10/7 up)
4094

海老江曳山('15 10/7 up)

4099

見て頂く人を増やすためブログランキングに参加しています。

http://photo.blogmura.com/p_sea/




by yyama0525 | 2015-10-07 07:22 | 海風景保存版2

W海王丸

d0113554_07371999.jpg
d0113554_07363203.jpg
富山県射水市の海王丸パークに二代目海王丸が寄港した。

W海王丸('15 9/16 up)

9161

W海王丸('15 9/16 up)

9179

見て頂く人を増やすためブログランキングに参加しています。

http://photo.blogmura.com/p_sea/


by yyama0525 | 2015-09-16 07:37 | 海風景保存版2

稚児舞(ちごまい)

射水市にある加茂神社は、平安時代(1066)の創建と言われ、この射水平野は、京都下鴨神社の荘園だったらしい

加茂神社では、営々と今日に至るまで、古代の様相を色濃く残す特徴的な年中行事が受け継がれている その一つが稚児舞(国指定重要無形民俗文化財)

拝殿前に特設舞台を設け、古代衣装を身にまとった4名の男児が舞楽を起源とする9曲の舞を演じる

人間は永い短いを人間の寿命で考え、考え方は保守的な動物のようだ 

舞い踊る稚児の顔が千年前の稚児に見える

・稚児舞21('13 1/1 Up)
d0113554_1340484.jpg

2093

・稚児舞20('13 1/1 Up)
d0113554_13412485.jpg

2091

見て頂く人を増やすためブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海・水写真このサイトに入ってご確認いただければ幸いです。
by yyama0525 | 2012-12-31 13:42 | 海風景保存版2

海風景保存版2 '8 4/16-'9 1/4

Capt.Yamaの最近の海風景写真ギャラリーです。
この表示サイズがブログスキンの画像表示限度で,掲載写真は約80分の1に縮小(600*428ピクセル)してあります。


寄り回り波4('9 1/4 Up)
d0113554_2321286.gif


けあらし16('9 1/3 Up):澄んだ冷気と静けさ
d0113554_23435224.gif


虻が島('9 1/3 Up):小さい島だが、富山県では最も大きい島
d0113554_23452077.gif


けあらし15('9 1/2 Up):群れ飛ぶ鴎
d0113554_232512.gif


けあらし14('9 1/2 Up):正月らしい色
d0113554_23241695.gif


ツルギ8('9 1/1 Up):日が昇る
d0113554_23421043.gif


ツルギ7('8 12/31 Up);海からそびえる2999m

d0113554_23552379.gif


寄り回り波とけあらし1('8 12/30 Up)
d0113554_095290.gif


海に降る雪2('8 12/29 Up)
d0113554_2341542.gif


ツルギ6('8 12/29 Up)
d0113554_2343622.gif


防波堤灯台('8 12/27 Up):釣り人が見えますか
d0113554_12161042.gif


海釣り3('8 12/25 Up):ヒット!
d0113554_23325642.gif


海釣り2('8 12/24 Up):釣れなくても満足してしまいそう・・しかし釣れるんです
d0113554_0242643.gif


海釣り1('8 12/23 Up)
d0113554_23462729.gif


うねり('8 12/22 Up)
d0113554_23283045.gif


朝の出港('8 12/21 Up):コンテナ船
d0113554_9133955.gif


赤い外国船2('8 12/19 Up):ごくろうさん
d0113554_23344261.gif


夜が明ける('8 12/17 Up)
d0113554_23515364.gif


けあらし13('8 12/16 Up):朝練(あされん)
d0113554_9274046.gif


けあらし12('8 12/15 Up)
d0113554_9412865.gif



けあらし11('8 12/14 Up):海鳥たち
d0113554_0102193.gif


けあらし10('8 12/13 Up)
d0113554_928482.gif


けあらし9('8 12/12 Up):漁船
d0113554_8533491.gif


けあらし8('8 12/11 Up):渚
d0113554_2337586.gif


ツルギ5('8 12/10 Up):霊峰
d0113554_9375596.gif


けあらし7('8 12/9 Up):霊峰剱岳,世界的に珍しい海と山の光景
d0113554_23323854.gif


けあらし6('8 12/8 Up):霊峰剱岳
d0113554_23151664.gif


けあらし5('8 12/5 Up):渚
d0113554_8324167.gif


海色('8 12/3 Up):生の色です
d0113554_23495620.gif


けあらし4('8 11/27 Up)
d0113554_936717.gif


けあらし3('8 11/26 Up)
d0113554_17141513.gif


満月('8 11/23 Up):月出後まもなく
d0113554_2335239.gif


ツルギ4('8 11/22 Up):山から日が出る直前のけあらし(蒸気霧)
d0113554_9252218.gif


ツルギ3('8 11/21 Up)
d0113554_833881.gif


早朝の出港('8 11/20 Up)
d0113554_10272536.gif


朝陽を浴びて2('8 11/19 Up):いそしぎ,チドリ目シギ科の小鳥、澄んだ細い声で鳴く
d0113554_821409.gif


彼方の夢1('8 11/17 Up)
d0113554_23372445.gif


寄り回り波3('8 11/16 Up)
d0113554_14285713.gif


寄り回り波2('8 11/15 Up)
d0113554_23344716.gif


寄り回り波1('8 11/13 Up)
d0113554_9322644.gif


釣り人5('8 11/12 Up):朝まずめ
d0113554_934912.gif


釣り人4('8 11/10 Up)
d0113554_23351972.gif


ツルギ2('8 11/9 Up):小舟一隻,霊峰
d0113554_823692.gif


ヒット!2('8 11/6 Up):早朝,鴎の舞う海面の小アジを釣りそれを生き餌として待つ。突然,大きな引き込みがあり,慎重に取り込んで,ふくらぎ(ハマチ)を釣り上げる。刺身がおいしい。
d0113554_8241486.gif


釣り人3('8 11/4 Up):小舟一隻朝陽の中で
d0113554_011395.gif


月光('8 10/29 Up):値千金
d0113554_051130.gif


海と人間('8 10/25 Up):沖で仰向けに漂う,「海はまだ水温が高い」というロシアの人,10月下旬朝6時半。
d0113554_9144268.gif


早朝の入港('8 10/23 Up)
d0113554_8221055.gif


海と空の色('8 10/20 Up):総天然色,山から日が昇る直前
d0113554_23355772.gif


小舟一隻4('8 10/19 Up):山から日が昇った直後のひととき
d0113554_23305438.gif


朝まずめ2('8 10/18 Up):山から日が昇る直前のひととき,鏡のような水面
d0113554_853928.gif


小舟一隻3('8 10/17 Up):山から日が昇った直後のひととき
d0113554_7501290.gif


ヒット!1('8 10/16 Up):朝まずめ
d0113554_9314054.gif


小舟一隻2('8 10/13 Up):山から日が昇る直前のひととき
d0113554_7472975.gif


鏡のような水面('8 10/12 Up):山から日が昇る直前のひととき
d0113554_894843.gif


赤い富山湾('8 10/11 Up):山から日が昇る直前のひととき
d0113554_7553628.gif


日の出前2('8 10/7 Up)
d0113554_0271340.gif


朝まずめ1('8 10/2 Up):朝夕のまずめが釣りの狙い時
d0113554_094289.gif

早朝('8 9/25 Up):「海はまだ大丈夫」というロシアの人、水温はまだまだ高い。
d0113554_23285256.gif


十六夜の月1('8 9/17 Up)
d0113554_12464959.gif


清しい朝('8 9/16 Up)
d0113554_0581152.gif


夏山('8 8/27 Up):久しぶりに顔を見せた立山連峰を富山湾から望む
d0113554_736192.jpg


海と空の色1('8 8/25 Up)
d0113554_7154172.jpg


晩夏('8 8/23 Up)
d0113554_912243.jpg


夕陽のアングラー('8 8/21 Up)
d0113554_23531475.jpg


ゴールデンタイム2('8 8/6 Up):早朝の海
d0113554_6203957.jpg


光射す2('8 8/1 Up)
d0113554_852459.jpg


早朝の出帆('8 7/31 Up)
d0113554_638371.jpg


OP頑張る2('8 7/29 Up):母なる海が人間を正す,第6回全国中学校ヨット選手権大会
d0113554_0425398.jpg


光射す('8 7/25 Up)New! 光射す('8 7/25 Up)
d0113554_728745.jpg


海王丸パーク(射水市)フェスティバル(7/19-21)
久しぶりで海王丸(船種:4本マストバーク型帆船,総トン数:2238.4トン,全長:97.05m,メインマスト高さ:46m,総帆数:29枚,帆面積:約10245畳分,海王丸パークに係留中)の登檣礼と総帆展帆を海の日(7/21)に撮りにいった。私は,この海王丸の姉妹船の日本丸(現在は帆船日本丸横浜マリタイムミュージアムに係留中)で22歳のとき,約半年間,訓練を受けた。遠洋航海(1964 10/22~12/28 東京-アストリア-ポートランド-カウアイ島のナウリウィリ-東京)に出て初渡航した。懐かしかった。
マザーシップ('8 7/23 Up): 海王丸
d0113554_9222053.jpg


OP頑張る1('8 7/21 Up):母なる海が人間を正す,夕方の練習風景
d0113554_7305452.jpg


建設中の新湊大橋1('8 7/3 Up):ほぼ中央に海王丸のマストが見える,若潮丸出港
d0113554_961559.jpg


キス釣り('8 6/22 Up):富山湾
d0113554_746733.jpg


茫洋(ぼうよう)3('8 6/14 Up):風に向かう
d0113554_895745.jpg


OP(オプティミスト級ヨット) とは,全長2.31m,全幅1.13mの小さなヨット,安定した性能で15歳までの子供のヨット入門艇として世界的に有名。OP(オーピー,意味は楽天家)という名前で呼ばれている,子供たちの人格形成スポーツとして位置づけられ世界選手権大会もある。自然は人間の教師。
OPの練習風景1('8 6/9 Up):油断すると,水が入るよ,富山湾
d0113554_8123897.jpg


初夏の風が見えますか('8 5/31 Up)
d0113554_7343798.jpg


能登の海('8 5/19Up):春の富山湾
d0113554_23163262.jpg


飛ぶ!('8 5/15Up):カイトサーフィン、富山湾
d0113554_23142430.jpg


5月の海5('8 5/14Up):千畳敷、富山湾
d0113554_22385248.jpg


5月の海1('8 5/7Up):富山湾
d0113554_22154557.jpg


春の渚3('8 4/23Up)
d0113554_2136105.jpg


春の渚2('8 4/23Up)
d0113554_2132407.jpg


立山連峰6 ('8 4/21Up):4月下旬の海から立ち上がる立山連峰,これから山がハッキリ見える日はぐっと少なくなる。
d0113554_22363048.jpg


渚で口笛('8 4/18 Up):春の富山湾
d0113554_23155160.jpg


ホタルイカの身投げ
富山湾では,ホタルイカの身投げが3月末~5月ごろまで見られる。産卵のために通常生息している深場(水深200~300m)から,浅場(水深50m程度)に昇ってくるが,一部は運悪く浜に打ち上げられてしまう。海が穏やかで暗い夜にと言うが,いつか青白い光を放つホタルイカの群れを撮りたい。
ホタルイカの身投げ('8 4/6 Up):まだ新鮮
d0113554_2393233.jpg


大自然が教える3('8 4/5 Up):人間は風をよむ
d0113554_23191491.jpg




このブログのトップに戻る

このカテゴリーのトップに戻る

by yyama0525 | 2008-04-18 09:43 | 海風景保存版2